宮崎の高校生を応援するために
ダイハツcafeプロジェクトから生まれた企画

クルマは、買って終わりではありません。定期点検やメンテナンスなど、お店に来ていただく機会が何度もあります。だからこそどんな時でも、ああ心地よい。と感じることのできるお店でありたい。地域に、お客様ひとりひとりに寄り添い、いつでも笑顔になれるおもてなしを・・・そう考えて生まれたのが、ダイハツカフェプロジェクトです。
ダイハツでは、プロジェクトの一環で、毎月全国から厳選したご当地自慢のスイーツをご来店されたお客様へお届けしてます。その中で、今回は、「地元の高校生の夢を応援したい!」との熱い思いでスイーツコンテストの開催を企画しました。入賞者10名の作品は11月〜3月までの5ヶ月間で順に県内の宮崎ダイハツの11の店舗で、実際にお客様へウェルカムスイーツとしてご提供します。自分の考えたスイーツをたくさんの人に食べてもらえる喜びを感じる機会をつくり、夢の実現のお手伝いが少しでもできればと思います。